スマート便り
2017/07/14

連載第4回「魚谷家のレシピ」

9
クリップ

みなさん、こんにちは!スマート美食CLUBスタッフです

4人家族・魚谷(うおたに)家の日常を通じて、マルハニチロのおススメレシピを毎月ご紹介する「魚谷家のレシピ」

7月のテーマは「ゼライスで夏レシピ」です。

*****
魚谷家は、サラリーマンのパパ航一と、働くママ洋子、中学生の娘なぎさ、小学生の息子わたるの4人家族。
ママは仕事や家事、育児に忙しい中、家族においしく食べてもらえる時短レシピを日々研究中です。

7月のある日の夕方。「蒸し暑いよ〜!」と、なぎさとわたるがリビングにやってきました。


「お母さん、僕、暑くて疲れちゃったよ~。ご飯あんまり食べたくないなぁ…。」とわたる。

「私も。アイス食べたい~。」と、なぎさ。

少し夏バテ気味の二人に、
「そういう時にこそ、しっかり食べて元気を出さなきゃ!今日みたいな暑い日にぴったりのメニューを用意してあるよ!そうめんだけど、いつもと一味違うのよ~♪」

そう言って、ママが冷蔵庫から取り出したのは、お湯の中に振り入れてかき混ぜるだけで簡単に溶ける『ゼライス』 を使って固めた、真っ赤なトマトジュレです。

早速、茹でてキリッと冷やしたそうめんに、千切りにした薄焼き卵やハム、きゅうり、さらにトマトジュレをくずしてのせれば、「トマトジュレそうめん」の出来上がり!

 

 

「何それ!いつものそうめんじゃないじゃん!」

「ほんとだ!かわいいじゃん。」

わたるとなぎさの様子に、ママは思わずニヤリ♪

一口食べた途端、「冷たくて美味しい!」「ひんやりする〜」と喜ぶ子どもたちを見て、心の中でガッツポーズ!!のママ洋子でした


<豆知識コラム>

ゼリーだけじゃない!ゼライスの意外な活用法♪

『ゼライス』(ゼラチン)はコラーゲンから作られた食品。1袋5gで4,550mg のコラーゲンを摂取できます。日々の生活にぜひ取り入れていただきたいものですが、毎日ジュレやゼリーを作るのは大変ですよね。

そこでもっと手軽な活用法をご紹介!ご飯を炊く時に、『ゼライス』を一緒に入れると、冷凍しても炊きたてのようなツヤツヤご飯が楽しめます!ぜひぜひお試し下さい♪

『ゼライス』について、もっと詳しく知りたい方はこちら>>
 

*****
いかがでしたか?

夏の定番そうめんも、続くとマンネリ状態になることも。見た目にも鮮やかで美容にもうれしい新感覚そうめんを、ぜひお試しください。

来月の「魚谷家のレシピ」も楽しみにしていてくださいね

「つくったコメント」もお待ちしています。

 

 

9件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください