ブログ
2016/12/01

ヤミーさん スマート美食CLUB 応援隊長就任1周年記念スペシャルインタビュー【第3弾】

7
クリップ

みなさん、こんにちは!スマート美食CLUBスタッフです

ヤミーさんに会員のみなさんから寄せられた質問に答えていただいたスペシャルインタビュー。

とうとう最後の3弾目!愛用の調味料やレシピのアイデアなど、すぐに役立つコツがいっぱいです。
見逃している方は、ぜひ、リンクから第1弾・第2弾のインタビューもチェックしてくださいね。

第1弾のインタビューの内容はこちらから>>
第2弾のインタビューの内容はこちらから>>


スタッフ:会員の方からの質問で多かったのが、「時短のコツ」。毎日の料理を効率よくするためのコツってありますか?

ヤミーさん:料理の中で意外と時間を取るのが「野菜を切る」ことです。
そこで、野菜は「まとめてついでに」切っておくのがおすすめです。

にんんじん1/2本しか使わなくても、1本切ってしまって、残りは翌日使う、というように、つねにカット野菜のストックがあるとかなりの時短になります。
切ってしまうと栄養価が多少落ちますし、傷みも早まるので、翌日使い切るくらいがベストです。
使いきれなさそうなら、保存袋に入れて冷凍してください。イモ類以外は大概、生のまま冷凍できますよ

スタッフ:どうせ切るなら翌日分も!は便利ですね。マルハニチロの商品でよく使うものはありますか?

ヤミーさん 「月花 さばみそ煮」「月花 さば水煮」 を愛用しています。
昔から必ずストックしているんですよ!
前にレシピのコラムでもご紹介しましたが、菜と一緒に蒸し煮にしてごはんのおかずにしたり、長野で教わったさばの水煮缶を入れるみそ汁を作ったり。
ますます欠かせません。

実は子どものころから好きで、母が父のおつまみ用に常備していました。
さばの水煮を温めて大根おろしを山盛りのせてしょう油をかけたものですが、いつも分けてもらってごはんにかけて食べてました(笑)
 

スタッフ:最後に、会員のみなさんにメッセージをお願いします。

ヤミーさん:私は、元は料理が面倒で、美味しいもの大好き人間♪
でも、会社を辞めてフリーターでお金がないから作らなくちゃいけない!だから面倒ではない美味しい料理の作り方を考えるところから、料理の仕事がスタートしました。
今では面倒より楽しいが勝っています

仕事でもあるのに、どんどん楽しくなるのは、同じように美味しいものを好きな人との交流が広がっているからだと感じています。
その楽しい気持ちをスマート美食CLUBのみなさんと共有できたらうれしいです

 


3回に渡ってのインタビューは、いかがでしたか?

ついで切りは、インタビューにもあった「月花 さば水煮」のレシピの中で、キャベツのついで切りをご紹介くださり、多くの反響がありましたね!

【新生活応援!旬の春キャベツ一週間使い切りレシピ】>>こちらから

いつも、カンタンでおいしい料理のレシピやアイデア満載の情報を教えてくださるヤミーさん。
これからも、もっともっとスマート美食CLUBのみなさんと交流できたらうれしいです!とおっしゃっていました。

今回のインタビューの感想やヤミーさんへのメッセージがあれば、ぜひ、コメント欄で教えてくださいね

第1弾のインタビューの内容はこちらから>>
第2弾のインタビューの内容はこちらから>>

 

7件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください