レシピ
2016/12/19

中からとろ~りチーズ♪オーブントースターでお手軽ミートローフ

148 view
12
クリップ

もうすぐクリスマス
クリスマスや年末年始は、人が集まる機会が多い時期ですよね。
そんな時や、忙しい日の晩ごはんにもピッタリな、たっぷりチーズ入りミートローフのご紹介です。

ミートローフとは、ひき肉で作った種をローフ型に入れてオーブンで焼く料理です。
なかなか普段の食卓に上らないかもしれませんが、実はハンバーグよりもずっと簡単!なぜなら、4人分まとめて一気に焼けてしまうから

ハンバーグは1個ずつ形を整えて焼くので、フライパンに付きっきりでタイミングよく焼かなければなりません
一方、ミートローフはオーブンに入れて終了。あとは焼きあがるのを待つだけです

オーブンを使うのはハードルが高いと感じるかもしれないので、レシピではオーブントースターを使用。
また、型がなくても作れるようにしています。
さらに、中には冷凍食品のカマンベール入りチーズフライを入れて豪華にしています。

お肉の中からチーズがとろ~り出てくると、最高ですよね
普通のナチュラルチーズを中に入れると、チーズが溶け出してしまって「どこにチーズが???」と行方不明になってしまうことがあります
ところが、カマンベール入りチーズフライを入れると、チーズが消えません。
だって衣に包まれてますからね!それを肉種の中にたっぷりと入れるので、どこを切り分けてもチーズがいる切り分けるたびにちょっとうれしくなります。

種はいつものハンバーグと同じもので大丈夫です。また、玉ねぎは特に炒めなくてもOK。
私は玉ねぎをみじん切り器で切ってしまうので、種だけなら5分くらいで作れてしまいます(みじん切り器はスペシャルインタビューでお答えしたものです)
だから、忙しい日のおかずにももってこいというワケなんです

中にチーズが入ってるのでソースはいりませんが、先月のレシピでご紹介したLa Cantine ハニーマスタードソースがとっても合いますよ。

ぜひLa Cantine ハニーマスタードソースを添えて、一緒に召し上がれ

 

●チーズインミートローフ

材料:4人分 調理時間:30分
玉ねぎ 1/2個
A合いびき肉 300g
Aパン粉 1/2カップ
A塩 小さじ1/4
A胡椒 小さじ1/4
A卵 1個分
カマンベール入りチーズフライ 6個
ブロッコリー 適量
カリフラワー 適量
ミニトマト 適量

作り方:
1、みじん切りにした玉ねぎとAをボウルに入れて、粘りが出るまで混ぜ合わせる。

2、オーブントースターのトレイにアルミ箔をしいて、サラダ油(分量外)をうすく塗る。1の種の1/2量を長方形に整えておき、その上にカマンベール入りチーズフライを並べる。

3、カマンベール入りチーズフライを包むように、残りの種をかぶせる。周りに野菜を置いてオーブントースター(1000w)で10分、野菜をひっくり返してさらに10分焼く。お皿に盛り付けて、ミニトマトを添えてください。

※野菜はお好みで。1㎝ほどの厚さに切ったじゃがいもやにんじんもおすすめ!
※チーズを入れない場合は、Aの塩を倍量の小さじ1/2にしてください。
※オーブンを使う場合は、200度に予熱して20分が目安です。


<ヤミー’s POINT>

オーブントースターを使うので、その時の注意点がいくつかあります。

POINT 油や肉汁が飛び跳ねると危険なので、トレイにはすき間なく具材を置くのがおすすめ。どうしても飛び跳ねる場合は、アルミ箔をかぶせてください。

POINT 表面が焦げそうな時は、アルミ箔をかぶせればOK。オーブントースターで焼くときは、あわてないようにアルミ箔を切って用意しておくと良いですよ。

POINT 焼きむらが出る場合があるので、向きを変えながら焼くときれいに出来上がります。


いかがでしたか?
肉種の中にチーズフライを入れるなんて、驚きのアイデアですね
手が込んでいるように見えますが、実はとっても簡単に作れてしまうお手軽ミートローフ。ぜひお試しください

12件のコメントがあります。
他のコメントを見る