レシピ
2016/08/15

夏を楽しむ!スタミナレシピ

11

こんにちは!ヤミーです
毎日暑い日が続いていますが、夏を満喫されていますか?

お盆休みで遠出されていた方も多いのでは?
何かと忙しくて暑い夏場の料理は、ちょっと負担になりますよね。

そんな時に活用してほしいのがレトルト食品。
温めてすぐに食べられますし、残り物が出ないのも、傷みやすい夏場には助かります

「確かにそうだけど、レトルトじゃちょっと寂しい食事になるんじゃないの?」
と思う方もいらっしゃいますよね?

確かにそれだけでは寂しいかもしれませんが、副菜に火を使わずに出来るサラダだけでも用意すれば、断然素敵な食卓になります。
それだけでなく、レトルトを調味済みの素材のひとつと考えれば、色々とアレンジして、短時間で美味しい料理が出来るんです

今回使うのは「金のどんぶり 親子丼」というレトルト商品。
そのままでももちろん十分なごはんになりますが、これを調味料代わりに使った5分で出来るスタミナレシピをご紹介します!

このレトルトは、親子丼だけに鶏肉と卵が入っています。
ということは、ビタミン類が入るとさらにバランス良くなりますよね。

なので、今回はゴーヤとトマトを使うことにしました
さっと炒めてゴーヤとトマトを「金のどんぶり 親子丼」を加えたら「ゴーヤとトマトの卵あん」が完成です

味付けが他にいらないので、本当にあっという間。
他になすやピーマンでもいいですし、豆腐を加えても美味しいです。

つまり、ただの野菜炒めが「親子丼」を加えるだけで、肉も卵も入ったボリュームあるおかずになるわけです。

ちなみに、ゴーヤの苦みをマイルドにするには、「油」「うま味」「タンパク質」でコーティングするのが効果的。
この「卵あん」はまさにうってつけ。

ゴーヤを食べたいけど、あまり苦いのはちょっと、、、
と思っている方にもバッチリなレシピです


●5分で完成!ゴーヤとトマトの卵あん

材料:2人分 調理時間:5分
「金のどんぶり 親子丼」 1パック
ゴーヤ 1/2本
トマト 1個
サラダ油 大さじ1

作り方:
1、ゴーヤは種とワタを除いて5㎜厚さに切る。トマトはざく切りにする。
2、サラダ油をフライパンに入れて中火にかけ、ゴーヤを油がなじむまで炒める。
3、トマトを加えてさっと炒め合わせたら、親子丼を加えて温まったら出来上がり!



【左上から時計回りに、ゴーヤを炒める→トマトを加える→親子丼を加える→出来上がり!】

 

「金のどんぶり 親子丼」使って5分でできる「ゴーヤとトマトの卵あん」、いかがでしたか

真夏のスタミナ補給にぜひどうぞ

11件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の通報
「Oishiine!!(おいしいね!!)」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる