レシピ
2016/09/15

秋の行楽に♪簡単おかず系パイレシピ

16

こんにちは!ヤミーです

そろそろ秋の行楽シーズンがはじまりますね

秋のカラッと気持ちいい空気は、お出かけしたくなりますよね
遠くに行けない時は、公園でピクニックをすることも
寒くなる前にお外ごはんを楽しみます。

そんなピクニックのお弁当というと、おにぎりやサンドイッチが思い浮かぶと思いますが、海外ではパイも定番。

小麦粉でできているパイは「主食」。
中の具は「おかず」。
そう考えると、主食でおかずを包んだパイは、サンドイッチやおにぎりと同じだと思いませんか?

スペインで田舎のおうちにご招待していただいたときも、メインとして出てきたのはパイ。
スペインの「エンパナーダ」というお料理です

外にテーブルと椅子を並べて、パイやそのほか持ち寄った料理とワインで何時間も過ごしました

この時のパイの中身は、トマトソースと焼いたパプリカ、ゆで卵、ツナ。
おばあちゃんのお手製トマトソースは、夏の間にせっせと作ってくれました
パプリカも夏に瓶詰を作っておくそうです。

ちなみに、パイはナイフではなく、ハサミで切ります

必ずハサミで切る必要はないでしょうが、このとき「ハサミハサミ」と探していたので、私が日本から持って行ったカーブバサミを渡したら、切りやすいと喜んでくれました


そんなスペインでの思い出のパイを、秋の味覚「きのこ」で作ったのが今回のレシピ。
お弁当にパイなんて、近くの公園ピクニックも海外気分で楽しくなるかも?

●きのことツナのピクニックパイ

材料:4~6人分 調理時間:40分
マッシュルーム 4個
まいたけ 1パック
玉ねぎ 1/4個
ツナフレーク油1/3 1缶(80g)
塩 小さじ1/4
黒こしょう 少々
トマト缶(カットタイプ)1カップ
パイシート 4枚
溶き卵 適量

作り方:
1、マッシュルームは薄切り、まいたけはほぐす。玉ねぎは薄切りにする。
2、フライパンにツナフレーク油1/3を油ごと入れ、中火にかけて1の野菜をさっと炒めてトマト缶を加え、水分がなくなるまで炒めて塩コショウする。
3、オーブンの天板にオーブンシートを敷いて、半解凍したパイシートをのせる。
4、ふち2㎝ほど残して2の具をのせて、周りに溶き卵を塗ってもう一枚をのせる。

5、ふちをフォークでしっかりとおさえ、表面に卵液を塗って、180度に温めたオーブンで15分焼く。

※具は粗熱をとってから包むと包みやすいです。

他にアスパラガスやいんげん、じゃがいも、カボチャなども合います。
具を選ぶポイントは、水気の出にくさ
水っぽくなるものはしっかり炒めて水分を飛ばすと良いです


いかがでしたか?
日本でパイといえば、アップルパイのようなスイーツパイを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、海外ではおかずパイも定番なんですね
旬の食材をたっぷり包んだ栄養満点、ボリューム満点のおかずパイ
いろいろな具でぜひお試しくださいね

16件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の通報
「Oishiine!!(おいしいね!!)」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる