レシピ
2016/11/25

女性にうれしい♪ハニーマスタードソースでおもてなしサラダ

13
クリップ

こんにちは
先月から始まった新企画「ヤミーさんの!今月のラ・カンティーヌ」
毎月ヤミーさんが、ラ・カンティーヌシリーズを使ったレシピや、お料理に使ったあとの瓶や缶の活用術を教えてくださるこのコーナー。

2回目となった今回は「La Cantine ハニーマスタードソース」を使って作る、パーティーにもピッタリなおもてなしサラダです水っぽくならずに最後までおいしく食べられるちょっとしたコツを教えてくださいますよ。

後半では、お金をかけずに食卓を華やかに彩るテーブルコーディネート術をご紹介。
今月も知って得するお役立ち情報が満載です。ぜひ最後までお付き合いくださいね。

*****

ラ・カンティーヌのソースシリーズは、瓶入りとは思えないレストランのソースのようなおいしさ!!
そんなソースシリーズに「La Cantine ハニーマスタードソース」が新登場

聞いただけでもおいしそうで、期待しちゃいますよね。
もちろん期待に負けないおいしさです
大粒のマスタードがプチプチっとはじけて、食べるごとに風味が広がるんですよ~!
はちみつの優しい甘さとあわさって、ついついソースだけで食べそうになっちゃったり

これからの時季、クリスマス会や忘年会など、おうちでのおもてなしの機会が増えると思うので、そんな時に絶対活躍しちゃいます!

というわけで、今月は、パーティーシーンを意識してご紹介。子供と一緒のランチパーティーのイメージです。

サラダは、女性にとって絶対ほしいメニュー
ところが、ドレッシングをかけると野菜から水分が出てしまって、時間がたつとちょっと残念な姿になりますよね

それを解決するためによくやるのが、上のトッピングにだけ味付けをする方法。野菜には味付けせず、食べるときに一緒に食べて丁度良い、という感じにします。

今回は、市販の蒸し鶏を使いました。蒸し鶏を割いて、鶏1枚に対して「La Cantine ハニーマスタードソース」小さじ2、オリーブオイル大さじ1、レモン汁小さじ1/2で和えるだけ。

それをレタスとトマトの上にどーんと。ボリュームも出るし、おもてなしサラダとしてピッタリです。

そして、「La Cantine ハニーマスタードソース」はそのまま食べてもおいしいので、パカッと蓋をあけてテーブルに。チキンナゲットやフライドポテトにつけていただきます。温野菜なんかでもいいですね。

もったいなくて捨てられない空き瓶は、パーティーテーブルでも大活躍。
ナプキンやフォーク、ナイフなどを立てて、テーブルのあちこちに置くと「ちょっと取ってもらえる?」なんてことがなくなって便利です

今は100均でもかわいいペーパーナプキンが売られているので、用意しておくといつもの食卓と雰囲気が変わって楽しいです。
お皿をあれこれ凝ったものを用意するのは大変だけど、ペーパーなどの小物を工夫すると、それだけでちょっとカワイイ


実は『いつも』×3STEPレシピのコーディネートにも登場しているんですよ。
こっちはゴールドとシルバーのペーパーで大人っぽくしてみました。

『いつも』×3STEPレシピではクリームと合わせたチキンソテーのソースをご紹介していますが、「La Cantine ハニーマスタードソース」はそのまま食べてもおいしいので、もしソースを作るのが面倒だったら、コレを添えるだけで全然OKです。

ぜひパーティーシーズンに試してみてくださいね

*****

「ヤミーさんの!今月のラ・カンティーヌ」はいかがでしたか?
テーブルコーディネートというと敷居が高いイメージがありますが、小物なら気軽にトライできますねしかもラ・カンティーヌの空き瓶と100均のアイテムでOKなんてお財布にもやさしい
これからのパーティーシーズン、ちょっとした一工夫でおもてなし上手になっちゃいましょう。

13件のコメントがあります。
他のコメントを見る
  • ぶーちゃん3号さんからのご質問「サラダの定義」について、ヤミーさんからコメントをいただきました。

    『サラダの原形(古代ギリシャやローマ時代のもの)は塩を振りかけて、生野菜を食することだったそうです。定義というと難しいですが、基本は塩、酢、油の調味料(プラス香辛料など)をかけたり和えたりした料理を指しています。
    でも、今では卵サラダやマカロニサラダというものもありますよね。また、ノンオイルのドレッシングなどもあるので、和え物とサラダの区別もはっきりとしなくなってるといえます。なので、サラダの基本の定義はあるものの、作り手側のイメージ次第とも言えるでしょうね』
  • ハニーマスタード、そのままテーブルに並べても素敵ですね♪
  • おしゃれで美味しそう!
  • 水っぽくならずに最後までおいしく食べられる。いいですね。
  • やはり、ちょっとした工夫でおもてなし上手ですね。