Oishiine!!レシピ
ガレット・デ・ロアを食べて幸運を当てよう‼︎
 ガレット・デ・ロアは1月6日の「エピファニー」
キリスト教の祝日に食べるフランスの祝い菓子です。
アーモンドクリームの中にフェーブ=当たりの人形を入れ、当たりのパイを引いた人は王冠をかぶり
祝福を受け、その年一年を幸運に過ごせるといわれてます。
 冷凍パイシートで手軽に作れますので、ぜひお試し下さい♪
※王冠は折り紙などで手作りしても良いです。
材料

6人分(18cm)

冷凍パイシート
4枚
無塩バター
50g
グラニュー糖
50g
アーモンドプードル
50g
卵(Mサイズ)
2個
アーモンド(フェーブ用)
1粒
作り方
  1. 1
    冷凍パイシートを解凍する。
  2. 2
    アーモンドフィリングを作る。 常温に戻した無塩バターと グラニュー糖をクリーム状になるまで混ぜる。
  3. 3
    アーモンドプードルを入れ、混ぜる。
  4. 4
    3.のフィリングに溶き卵1個分を2、3回に分けて入れ、混ぜ合わせる。
  5. 5
    テーブルにラップを引いて、冷凍パイシート2枚を1cm重ね合わせる。卵1個を卵白、卵黄に分けて、卵白を接着剤として塗りはりあわせる。
  6. 6
    生地の上にラップをかけ、水筒や麺棒で冷凍パイシートをならす。
  7. 7
    12cm位の小皿を生地に押しつけ、フィリングをのせる目印をつける。
  8. 8
    目印の上にフィリングを広げ、 アーモンド1粒を入れる。
  9. 9
    土台の生地に接着剤として卵白を塗る。
  10. 10
    もう一枚の生地を上から被せ、生地をしっかり貼り合わせ、 18cmの皿やケーキ型をのせる。
  11. 11
    直径18cmの円形になるよう、包丁で生地をカットし、生地を破かないよう包丁をすべらせるように、模様を描く。(模様を描く前にオーブンを200度に予熱準備する)
  12. 12
    生地の中心に空気孔の穴を爪楊枝であけ、5.の卵黄を塗る。
  13. 13
    200度に予熱完了したオーブンで約20分焼いて完成。
シェアしよう!
49件の「いいね!」がありました。
現在コメントはありません。
投稿の報告
「Oishiine!!(おいしいね!!)」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる