Oishiine!!レシピ
公式
いわし蒲焼のたまご丼
いわしの旨みと柔らかな卵がごはんにからむ、満足感たっぷりの丼ぶりです。具材もごはんも耐熱ポリ袋で湯せん調理しますが、鍋に入れておくだけなのでとても簡単。袋ごと丼ぶりにのせれば洗い物もなくて便利!
材料

2人分

いわし蒲焼
1缶(100g)
A:米
200ml
A:水
220ml
2個
B:醤油
小さじ2
B:砂糖
小さじ1
B:水
大さじ2
作り方
  1. 1
    耐熱性のポリ袋にAを半量ずつ入れ、空気が入らないように袋の口を結ぶ。もうひとつのポリ袋も同様に作り、30分以上浸水させる。
    ※ポリ袋は必ず耐熱性のものをお使いください。
  2. 2
    新しいポリ袋に卵1個を割って入れ、Bの半量といわし蒲焼のタレを半分入れて、袋の上から揉んでよく混ぜる。
    混ざったらいわし蒲焼の身を半分加えて、空気が入らないように袋の口を結ぶ。
    もうひとつのポリ袋も同じように作る。
  3. 3
    鍋底に皿を置き1.のお米を袋ごと入れる。袋が浸かるくらいまで水を入れ、蓋をして中火にかける。沸騰したら弱火にし、蓋をして15分加熱する。
  4. 4
    3.の鍋に2.の卵液を袋ごと入れ、蓋をして弱火で5分加熱する。
    火を止めて、そのまま3分余熱を入れる。
  5. 5
    お米と卵液に火が通ったら、鍋から袋を取り出す。ごはんを丼ぶりに盛り、いわし蒲焼と卵を汁ごとご飯にかける。
  6. 6
    お好みで玉ねぎを具材に加えたり、最後に小ねぎをちらしてもOK!!
    ※災害時は袋ごと盛りつけて便利に。
  7. 7

    このレシピでご使用いただける商品:

    『いわし蒲焼』

シェアしよう!
51件の「いいね!」がありました。
現在コメントはありません。
投稿の報告
「Oishiine!!(おいしいね!!)」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる